スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3MK名人戦】vs MUNENAOさん

InQbusです。
今回は、先日行われた3MK名人戦 vs MUNENAOさん戦を振り返っていきます。



良かった点

  • 後手の玉頭位取りに対し、銀冠にして玉頭を守る方針は間違っていなかった

  • (97手目)14角と勝負を掛け、結果的に勝つことが出来た。



悪かった点

  • (41手目)66角と逃げたのが弱気で、これを機に後手にポイントを稼がれてしまった

  • 仕掛けが無理気味だった。玉頭の位を奪還しに行くとか、他に無難な手があった気がする

  • 終盤に悪手を連発してしまった。特に、85手目の▲56歩は全く勝負どころが見えていない悪手だった



形勢不明の展開が長く続いた将棋でしたが、
終盤の悪手連発で、一気に後手優勢になってしまったと思います。
最後の勝負手で勝ちをつかむことが出来たのは、まさに指運が良かったとしか言いようがありません。

それでは、今回はこれで失礼します。

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

【SMK竜王戦】vs ygorouさん

こんにちは。InQbusです。
今回は先日行われた、SMK竜王戦を振り返って行きます。



良かった点

  • 受け間違えたものの、それ以降の指し手には大きな間違いが無く、形勢を建てなおすことが出来た

  • 自玉の安全を見極めた寄せができた。



悪かった点

  • 受け間違えた。23手目▲11龍には、51金右が正しい受け。



58金型超急戦は、正確に受けきれれば中飛車が指せるという認識なのですが、
先手の攻めには選択肢があり、あの手この手で攻めて来る先手に対して、
正しい受けで応じるのは容易ではありません。
(なので、腕力に自信がある方にとっては、良い中飛車対策といえるかもしれません)

本譜は24手目で早速受け間違ってしまい、早くも劣勢になってしまいました。
本譜の経験を生かし、次は同じ受け間違いをしないようにしたいですね。

最連勝と竜王を狙って、次の竜王戦(vs krhr0606さん)も頑張ります。
今回はこれで失礼します。

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

【3MK竜王戦】vs ashita1121さん

こんにちは。InQbusです。

今日は、3MK竜王戦第3局、ashita1121さんのと対局を振り返っていきます。


良かった点

  • 攻めの第一波が成功し、やや有利になった

  • 相振りでお決まりの、2歩交換された後に端攻めされて一方的に負け・・・を牽制しつつ駒組を進められた


悪かった点

  • 攻めの第二波が単調で、攻めが切れてしまった。後手にも早い手はないので、ゆっくりと指すべきだった



途中、攻めが成功しやや有利になった局面もあったと思うのですが、
第二波の攻めが良くなく、攻めが切れてしまいました。
少し有利になってから攻め急いで、相手からカウンターを食らって負けるというのは、
自分によくある負けパターンなので、どうにか克服したい所ですね。

例えば本譜の63手目の局面で状況判断をしてみると、
・後手には早い攻め手は無さそう
・こちらには、確実にポイントを稼げる手(95歩)がある。
・もしくは相手の狙いを消せる手(56飛車)がある。
という風に考えれば、「相手に決め手を与えず、じっくりと指し、
相手に決めてを与えないようにしつつ、着実にポイントを稼いでいく」・・・
という方針が立てられた気がします。
方針が決まれば、本譜のように焦って攻めに行ってしまい、
その結果、カウンターを食らってK.Oされるようなこともなかったと思います。

「状況判断をして、方針を立てるのが将棋の8割」という様な言葉を以前、
KenchinGさんに教えてもらったことがあるのですが、自分はまだまだ状況判断ができていないなと
実感した一局でした。

それでは、今回はこれで失礼します。

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

【3MK名人戦】vs taka-cさん

こんにちは。InQbusです。
今回は3MK名人戦 taka-cさん戦を振り返っていきます。



うーむ・・・惨敗です。
将棋の内容も悪く、先手をとって仕掛けるでもなく、
かと言って堅く囲ってカウンターを狙うでもなく、ただ漫然と、主張無く指してしまった気がします。
超速相手に何の目的もなく指すとこうなるよ・・・という悪いお手本の様な将棋でした。

良かった点

  • 苦しい形勢になりながらも、端攻めから活路を見出そうとする姿勢(これくらいしか見つからないですw)


悪かった点

  • 美濃に組んで攻めに行くなら、5筋の歩交換は入れておくべきだった。

  • 銀冠を有効活用できていない点。桂馬の両取りに弱い面だけが出てしまった。

  • 駒を十分に持ちながらも、それを生かした寄せが出来なかった



taka-cさんに敗れ、名人戦はこれで1勝2敗。
リタイヤした方の多いB級では巻き返しが効かないので、昇級は絶望的になってしまいました。
残すMUNENAOさん戦で最善を尽くすことで、少しでも実りの有る名人戦にしたいと思います。

それでは、今回はこれで失礼します。

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

【3MK竜王戦】vs tokotoiさん

こんちには。InQbusです。

今日は3MK竜王戦2回戦、tokotoiさん戦を振り返っていきます。


最後は先手玉が受け無しにされてしまい、負けを覚悟しましたが、
いざ踏み込んでみると詰みがあってびっくりしましたw(本当に、指運が良かったという感じです。)
中盤までの差し回しはそこまで悪くないと思うので、やはり、終盤力が課題ですねえ・・・

良かった点

  • 早めに5筋の歩を交換しておくことで、作戦負けを回避できた

  • 硬い囲いで待ちつつ、カウンターを狙う差し回しが決まった

  • (105手目)73歩からの鋭い寄せ(詰みまで発見できていれば完璧だったw)


悪かった点

  • (97手目)いきなり74歩でなく、75金~74歩とすべきだった。

  • 詰みを見逃す&受け間違えるで頓死するところだった




竜王戦はこれで2連勝。
優勝とまでは言いませんが、できるだけ長く楽しめるように、
いい内容の将棋をさして、行けるところまで行きたいと思います!

それでは、今回はこれで失礼します。

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。