スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
せっかくですので、今年の抱負を一つ述べたいと思います。

ずばり
将棋倶楽部24で四段になる
を今年の抱負とします。

去年は、将棋倶楽部24で3級から三段になれたことなど、自分にとって飛躍の年でした。
今年はさらなる高みを目指したいということで、四段到達を目標にしたいと思います。

やること
去年結果が出ているということは、努力の方向が間違っていなかったと言う事だと思うので、
基本的には去年の勉強法の継続で良いと思っています。具体的には

1.詰将棋


「局面を記憶し、頭の中の将棋盤で解く」のが、終盤力強化にとても効果があったので、今年も継続します。
具体的な目標としては、
「5*5マスの9手詰みが頭の中で解けるようになる」としておきたいと思います。
(現在は4*4の7手詰みが限界)

2.戦法強化


戦法を絞って指すのが非常に効果があったので、今年も継続していきます。
去年はほぼ中飛車1本でやって来ましたが、相振りでの中飛車に限界を感じてきたので、
相振りになった場合に三間飛車を指せるように、
先手石田流、後手ゴキゲン中飛車に絞って研究していこうと思います。
今は相振りの知識不足が一番の課題で、まずは相振りの定跡研究から着手していきたいです。

3.自戦記UP


熱戦の後の振り返りも継続してやっていきます。
3MKの対局が中心になると思いますが、印象に残った対局は、好手、敗着などを深く掘り下げて
自戦記にまとめて行こうと思います。

ちなみに、今の勉強を継続していければ、調子の良い時に
四段にギリギリタッチできるぐらいまでは行けるんじゃないかと、楽観的に考えていますw
それでは今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。