スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SMK竜王戦】vs krhr0606さん

こんにちは。InQbusです。
だいぶ日にちがたってしまいましたが、SMK竜王戦 krhr0606さん戦を振り返っていきます。



良かった点

  • 中飛車からの5筋歩交換に居飛車が2筋で反発する筋は、中飛車の中央の攻めが早く、
    どうやら中飛車が指せそうだということが分かった


悪かった点

  • (32手目)72玉~46角と角を切っての攻めは単調すぎた。35歩から桂頭を攻めていれば、左辺の桂銀が働く展開になり、攻めが続いていた

  • (60手目)45角は敗着となってしまった。代わりに56金でどうだったか

  • (116手目)ノータイム指しで、最後に転がってきたチャンスを逃してしまった



超速37銀に対しては、早めに5筋の歩を交換してしまうのが良い。というのが自分の結論です。
早めに歩を交換しておかないと、
前回の失敗のように、55歩、44銀の形が重すぎて、身動きが取れなくなってしまうからです。
本譜は、歩交換に対して居飛車が2筋で反発してきたのですが、
角と桂馬を手順に逃し、中央への殺到を狙えるため、中飛車が有望そうだということが分かりました。
本譜はそれ以降の方針が悪く、負けてしまいましたが
今回の対局で形を覚えることが出来たので、次回この形になった時は有利に進められそうかな・・と思います。

それでは、今回はこれで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。