スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMK王位戦3組決勝1回戦 vs tuseyusaさん

こんにちは。InQbusです。
今日は王位戦3組決勝の様子をお届けします。

tuseyusaさんとは過去2回対局して1勝1敗。2回とも3間飛車vs居飛車急戦でした。
3組決勝の相手がtuseyusaさんに決まった時、
居飛車で行くか中飛車で行くか非常に迷いましたが、
振り飛車の本格派のtuseyusaさんに相振り飛車を試してみたい思いから、
中飛車で行こうと決めました。



端を詰めた手を生かして端攻めが出来て、ちょっと優勢なんじゃないかと思っていたんですが、
先手からの技が決まって、急転直下で一気に負けになってしまいました(笑)

感想戦で、tuseyusaさん、観戦者のKenchinさんに教えてもらったことを踏まえ、
反省点がいくつかあるのでまとめます。
1.3間飛車に対して金無双はNG(十字飛車がきつすぎる)。美濃~矢倉にするのがベター
2.仕掛ける前に43金と上がっておくと、中央が厚くできて吉。(本譜のような大捌きを防げた)
3.66角は不安定で、敗因となってしまった。33角~24角と出て、57の地点を狙うの指し方が無難。
4.33桂でなく、13桂としていれば、45歩に対して33角と引くことが出来たので、ここまでひどくならなかったはず・・・
5.45歩にはまだしも同桂だった。

というところです。
負けはしたものの、対3間中飛車のエッセンスを色々と勉強することが出来、
実りの多い対局だったと思います。
今日学んだこと次のtuseyusa戦で生かせるようにしたいです。

それでは、今日はこれで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。