スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMK順位戦B1第3局 vs sさん

こんにちは、InQbusです。
ブログ3日目です。
アクセスカウンタが増えていくのをみるのが楽しく、
ついつい昼休みなどにブログを開いて、アクセス数がふえてないかな~と
確認していたりしましたw
(多分アクセス数の半分ぐらいは自分のアクセスです・・・)
日々着実に更新するようにして、たくさんの人に見に来ていただけるようになればいいなと思います。

さて、今日もSMK順位戦の自戦記を書いていこうと思います。
順位戦B1第3局の対戦相手は、sさん。
最高R1600点以上あるという強敵です。
始める前から、相当な苦戦を予想していました
以下、棋譜です。



さすが、お強いです・・・順位戦はこれで2勝1敗になりました。
こちらの指し過ぎをうまく咎められてしまいました。
自分としては、反省点が3つあります。
1.17手目66角 88角や33角の危険を避けたい一心で指した手ですが、これで作戦負けが濃厚に・・・
2.43手目73歩は指し過ぎでした。相手の桂を活用させてしまった上に、25の銀が遊んでしまいました。これが一番の敗着だと思います。
3.55手目せめて同玉でした。次の△47成り桂から一気に悪くなりました。

自分が敗着だと思っている2の73歩では、
代わりに▲24歩△同歩▲同銀△同銀▲同飛△23歩▲28飛車などと指しておき、
次の65角を狙うべきでした。
25の銀が遊んでしまっては、なにをしているのかわかりませんね;;

負けるとしても、こういう展開は避けるようにしなければいけませんね

それでは、今日はこの辺で失礼します。
次もSMK順位戦の自戦記を書く予定です。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

ブログ2日目 SMK順位戦B1第2局 yさんとの対局

こんにちは、InQbusです。

ブログを立ち上げてから2日目。
昨日までは、Googleなどで「InQbus 将棋」みたいにキーワード検索しても、
全く検索結果にでてこないという、悲しい状況だったのですが、
GoogleとYahooにサイト登録した効果で、
やっとGoogleとyahoo検索からは検索結果が表示されるようになりました!
Google,Yahoo以外の検索エンジンからはまだ見えないみたいですが、
リンク、被リンクを増やしていけば、自然に検索結果に表示されるようになるみたいなので、
あえてサイト登録はせず、実力で?表示されるようにしたいと思いますw

さて、将棋倶楽部24ですが、
今日は4局指して、全敗でした・・・
3局は中盤で差を付けられ、そのまま押し切られて負け。
最後1局は難しいながらも、一手勝ちだった将棋を、終盤のクリックミスで落とすという、
なんとも情けない結果に終わりました;;

今日はこれ以上差しても勝てる気がしないので、気分を変え
昨日に続いて、SMK棋戦の自戦記を書いていこうと思います。

SMK順位戦B1第二局 yさんとの対局です。
(HNを出してもいいものかわからないのでイニシャルで)
yさんは居飛車の本格派というイメージがあり、
割りと自分とタイプが似ていると(勝手に)前々から思っていました。
戦型は矢倉か角換わりになるかなぁと予想していましたが、
予想通り、矢倉模様の将棋になりました。



最近あまり矢倉を指していないこともあり、お互いにガッチリ組み合う展開は自信がありませんでした。
そこで今回は先手番を生かし、銀を早々と繰り出し、後手陣にプレッシャーを掛ける作戦を採りました。
結果作戦が成功し、2筋3筋の歩と、銀交換ができてから、先手がが指しやすくなったと思います。
全体を振り返ると、終始、先手の攻めに後手の受けという展開になってしまい、後手としては満足がいかない将棋だったのではないかと思います。どこかで手抜いて、攻めに転じる方が良かったと思いました。
(例えば45手目の▲35歩に、△74歩などから桂頭攻めを見せるなどでしょうか。)

それでは、今回はこのへんで失礼します。
次回も引き続き、SMKの自戦記を書いていこうと思います!

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。