スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMK順位戦第9局 vs mm.satouさん

こんにちは。InQbusです。

このブログを立ち上げて今日でちょうど3週間。
今日、ようやくGoogle,Yahoo以外での検索結果には表示されなかったこのブログも、
ようやく表示されるようになりました!
(InQbus 将棋 みたいなキーワードで検索してくれる方がいるかどうかは微妙ですがw)
第一目標としていたので、とても嬉しいです。

さて、今日は順位戦B1最終局の自戦記を書いていこうと思います。

順位戦第9局の対戦相手は、mm.satouさん。
棋譜を拝見したのですが、居飛車党の方です。
戦型としては矢倉か角換わりを予想していました。



快勝することが出来ました。
第2局のygorouさん戦と似た戦型になりましたが、
ygorouさん戦同様、後手は早めに54歩、64角を見せて▲の早仕掛けを牽制しないと
銀交換でポイントを挙げられてしまうようです。
銀交換だけでは致命傷ではないですが、やはり飛車が23に直射していて、銀が手持ちだと
先手は指し安いと思います。
感想戦で、観戦者のMackeyさんにも色々と教わったのですが、
後手としては、先手が36歩を着いた時点で、早繰り銀を警戒して54歩としておくべきだと言うことです。
ちなみにココらへんは、羽生の頭脳第3巻、最強矢倉に載っているとの情報をMackeyさんから頂いたので、
今度早速読んでみたいと思います。

さて、順位戦もこれで全局が終わり、結果、7勝2敗と好成績を上げることが出来ました!
思い返すと、内容的には負けていて、相手のミスに助けられた将棋も多く、
自分にこの成績に見合う真の実力が有るとは思えないのですが、
この成績を残せたことは素直に嬉しいです!

次の早指し王位戦でもいい成績が残せるよう、
頑張っていきたいと思います。

それでは、今回はこれで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

ブログ2日目 SMK順位戦B1第2局 yさんとの対局

こんにちは、InQbusです。

ブログを立ち上げてから2日目。
昨日までは、Googleなどで「InQbus 将棋」みたいにキーワード検索しても、
全く検索結果にでてこないという、悲しい状況だったのですが、
GoogleとYahooにサイト登録した効果で、
やっとGoogleとyahoo検索からは検索結果が表示されるようになりました!
Google,Yahoo以外の検索エンジンからはまだ見えないみたいですが、
リンク、被リンクを増やしていけば、自然に検索結果に表示されるようになるみたいなので、
あえてサイト登録はせず、実力で?表示されるようにしたいと思いますw

さて、将棋倶楽部24ですが、
今日は4局指して、全敗でした・・・
3局は中盤で差を付けられ、そのまま押し切られて負け。
最後1局は難しいながらも、一手勝ちだった将棋を、終盤のクリックミスで落とすという、
なんとも情けない結果に終わりました;;

今日はこれ以上差しても勝てる気がしないので、気分を変え
昨日に続いて、SMK棋戦の自戦記を書いていこうと思います。

SMK順位戦B1第二局 yさんとの対局です。
(HNを出してもいいものかわからないのでイニシャルで)
yさんは居飛車の本格派というイメージがあり、
割りと自分とタイプが似ていると(勝手に)前々から思っていました。
戦型は矢倉か角換わりになるかなぁと予想していましたが、
予想通り、矢倉模様の将棋になりました。



最近あまり矢倉を指していないこともあり、お互いにガッチリ組み合う展開は自信がありませんでした。
そこで今回は先手番を生かし、銀を早々と繰り出し、後手陣にプレッシャーを掛ける作戦を採りました。
結果作戦が成功し、2筋3筋の歩と、銀交換ができてから、先手がが指しやすくなったと思います。
全体を振り返ると、終始、先手の攻めに後手の受けという展開になってしまい、後手としては満足がいかない将棋だったのではないかと思います。どこかで手抜いて、攻めに転じる方が良かったと思いました。
(例えば45手目の▲35歩に、△74歩などから桂頭攻めを見せるなどでしょうか。)

それでは、今回はこのへんで失礼します。
次回も引き続き、SMKの自戦記を書いていこうと思います!

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。