スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMK王位戦3組第2局 vs taka-cさん

こんにちは。InQbusです。
今日は、王位戦第3組、2回戦の様子をお届けしようと思います。

王位戦第2回戦の相手は、taka-cさん。
SMK会員のレーティングランキングでおなじみですよね。
あのランキングで★がつくと、モチベーションが上がるという方は多いんじゃないでしょうか!?
taka-cさんのブログ

それでは、以下棋譜です。


中盤劣勢になりながらも、なんとか勝つことが出来ました。
この勝負に勝つと、決勝トーナメントに出られる可能性がグンと上がるので、
勝てた事がほんとうに嬉しいです!

勝負に勝てたことはもちろんですが、内容が濃い将棋がさせたのではないかと思っています。
終盤の一手を争う場面で、有効手っぽい56香が打てたことがさせた事。
挟撃の寄せが出来たことなど、自分としては満足ですw
(毎回こういう指し方が出来ればいいのですが・・・)

反省点は、66歩を突く前に35歩を指してしまい、84歩~85歩の継ぎ歩攻めをくらってしまった事です。
でも、これは難しい問題で、66歩を突いていると、
45歩と銀を追い返されてしまって、仕掛けにくくなってしまいます。
なので、66歩を突いてから35歩とすべきだったかどうかは、結論が出ません;;
(でも、44歩を詰められていなければ、間違いなく66歩を指すべきだと思います)

それでは、今回はこれで失礼します。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

SMK順位戦第7局

こんにちは。InQbusです。
ふとしたきっかけで始めたブログも、今日でちょうど1週間。
飽きっぽい性格なので続くかどうか不安でしたが、
楽しみながら続けられています。
今後もできるだけ続けていこうと思っていますので、応援よろしくお願いします!

さて、今日もSMK順位戦の自戦記を書いていこうと思います。
今回の相手はMackey Nayaさんです。
Mackeyさんとは過去2回ほど指していて、確か1勝1敗だったと思います(違ったらすみません)
順位戦の成績も同じ4勝2敗同士なので、このの対局で今後の行方が左右されるという状況でした。

また、Mackeyさんはブログもやっておられて、自分も良く見させていただいてます。
(81dojoの存在はMackeyさんのブログで知りました。)

では、以下棋譜です。


なんとか勝つことが出来ました。
順位戦の成績が並んでいるMackeyさんに勝てたことはとても大きいです!

本譜を振り返ってみると、65手目の▲35歩への対応が本局の分かれ目だと思います。感想戦でMakceyさんもおっしゃっていましたが、落ち着いて△同銀ととっておけば、なんともなかった様です。

逆に先手のまずかった所は、56角がほとんど働かない状態になってしまったことだと思います。
24歩を指す前に、26飛車~46歩で角の効きを回復させる手があった気がします。
銀交換で局面が進む前に指しておくべきでした。

それでは、今回はこのへんで失礼します。

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

SMK順位戦第4局

こんにちは、InQbusです。
今日もSMK順位戦B1第4局の自戦記を書いていこうと思います。
第4局の相手は、nさんです。
nさんとは初対局なので、どんな展開になるのか楽しみにしていました。



難しい将棋でしたが、勝ちをつかむことが出来ました。
どちらが買ってもおかしくない将棋でしたが、
76手目辺りの指し手で、明暗がはっきり別れてしまった気がします。
仮に、76手目△56銀のところで△42飛車▲44歩の交換が入っていたとして、
それから△56銀としていたら、80手目△55角の王手飛車に▲77角の切り返しが効かず、
先手悪かったかもしれません。

自分の反省点ですが、
43手目▲46角がとにかく悪手で、この手以降、劣勢になってしまいました。
負けていればこれが敗着になっていたと思います;;
他に有効な手が見えずに指してしまったわけなんですが、
端歩をついて様子を見るとか、もっと手はあったはずです。

自分はどうも、有効な手待ちをするのが苦手で、こういうぼんやりとした角を打ってしまうことが多いです。
有効な手街ちができるようになりたいものです。

それでは、今回はこのへんで失礼します!

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

棋譜テスト

以前から興味のあったブログを始めてみました。
初めての記事です。

ついでに、将棋のブログで棋譜を掲載するのによく使われている、「フラ盤」をいうFLASHを
試しに使って見ました。



おお!ちゃんと動いていますね!
コメント付き棋譜なら、COMMENTのところにコメントが表示されるんでしょうかね
次回試してみようと思います。

FLASHもちゃんと動くことが分かったので、
こんな感じで自戦記ををアップしていきたいと思います~。

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。