スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3MK名人戦】 vs a.melonさん

こんにちは。InQbusです。

今日は、3MK名人戦 vs a.melon戦を振り返ります。



良かった点

  • 左桂の活用が間に合って何とか勝負に出来た


悪かった点

  • (7手目)金無双を先に決めてしまうのは面白くない指し方だった。

  • (13手目)無理な仕掛けだった



相三間飛車は、三間飛車を指すなら避けて通れない道ですが、
何分知識がないので、本譜のように無理筋に突っ込んで、
勝手に悪くなってしまうことが多いですw

横歩取りと同じで、ある程度序盤知識がないとさせない戦型なので、
本譜を機会に勉強してみようと思います。
(個人的には本譜の分岐に有るような、高美濃から矢倉を狙う指し方が好みです)

それでは、このへんで失礼します。
スポンサーサイト

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

【3MK名人戦】 vs nezugentaさん

こんにちは。InQbusです。
今日は、3MK名人戦 nezugentaさんとの対局を振り返っていきます。


良かった点

  • 矢倉から盛り上がって大駒を圧迫する方針で、有利にできた


悪かった点

  • (49手目)銀立ち矢倉で相手の大駒を圧迫するという今までの方針に沿っていない手を指してしまった

  • (65手目)いじめに行くべき飛車をただで捌かせてしまった。これも今までの方針から外れている

  • (67手目)敗着。56角切りの強手が全く見えていなかった。


途中まで完封モードだっただけに、負けてしまってとても悔しいです
形勢が良くなって、どう指しても良さそうな局面になり、
方針が二転三転してしまったのがまずかったのかなぁと思います。
方針が一貫していないと読みが入らなくなり、本譜の56角のような強手が見えなくなりがちです。

厚みで相手の大駒を圧迫するという指し方をしたことがあまりなかったというのも、
方針がぶれてしまった原因かなと思いますが、相振りではよく出てくる形だと思うので
今回の負けは勉強代だと思って、次回に活かしたいと思います

それでは、今回はこれくらいで失礼します。

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。