スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMK順位戦B1第3局 vs sさん

こんにちは、InQbusです。
ブログ3日目です。
アクセスカウンタが増えていくのをみるのが楽しく、
ついつい昼休みなどにブログを開いて、アクセス数がふえてないかな~と
確認していたりしましたw
(多分アクセス数の半分ぐらいは自分のアクセスです・・・)
日々着実に更新するようにして、たくさんの人に見に来ていただけるようになればいいなと思います。

さて、今日もSMK順位戦の自戦記を書いていこうと思います。
順位戦B1第3局の対戦相手は、sさん。
最高R1600点以上あるという強敵です。
始める前から、相当な苦戦を予想していました
以下、棋譜です。



さすが、お強いです・・・順位戦はこれで2勝1敗になりました。
こちらの指し過ぎをうまく咎められてしまいました。
自分としては、反省点が3つあります。
1.17手目66角 88角や33角の危険を避けたい一心で指した手ですが、これで作戦負けが濃厚に・・・
2.43手目73歩は指し過ぎでした。相手の桂を活用させてしまった上に、25の銀が遊んでしまいました。これが一番の敗着だと思います。
3.55手目せめて同玉でした。次の△47成り桂から一気に悪くなりました。

自分が敗着だと思っている2の73歩では、
代わりに▲24歩△同歩▲同銀△同銀▲同飛△23歩▲28飛車などと指しておき、
次の65角を狙うべきでした。
25の銀が遊んでしまっては、なにをしているのかわかりませんね;;

負けるとしても、こういう展開は避けるようにしなければいけませんね

それでは、今日はこの辺で失礼します。
次もSMK順位戦の自戦記を書く予定です。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。